弁護士法人 古川・片田総合法律事務所

【逮捕・勾留】大阪・京都の刑事弁護・警察対応は 元・刑事裁判官 の弁護士へ

お問い合わせは 0120-86-3410 大阪 事務所 三条河原町 事務所
  らくさい桂 事務所
元・刑事裁判官による最良の刑事弁護

弁護士紹介解決までの流れ弁護士費用よくあるご質問お問い合わせ事務所案内

お問い合わせは 0120-86-3410
 

メインメニュー

お問い合わせは 0120-86-3410
 

おまかせください

お問い合わせは 0120-86-3410
 

取扱い犯罪事件一覧

お問い合わせは 0120-86-3410
 

刑事事件・犯罪 用語集


サイト内検索


 
HOME»  弁護士 片田真志 からのメッセージ

弁護士 片田真志 からのメッセージ

刑事事件で後悔しないためには、
 
「一刻も早く、本当に刑事事件に強い弁護士から、正しいサポートを受けること」
 
が、決定的に重要です。

 

 

刑事事件は、「弁護士選び」と「スピード」が一番重要です

刑事事件では、「様子を見ていて、状況が良くなる」ということは、ほとんど考えられません。

むしろ、「少しでも対応が遅れると、取り返しがつかなくなる」ということが多くあります。
 
そこで、刑事事件で後悔しないためには、

一刻も早く、本当に刑事事件に強い弁護士から、正しいサポートを受けること

が、早期の釈放や不起訴処分、無罪判決、減刑や執行猶予などを得るためには、とても大切です。
 

元・刑事裁判官 弁護士 片田真志


 

後悔しない「弁護士の選び方」とは

元・刑事裁判官 弁護士 片田真志

では、どうすれば、本当に刑事事件に強い弁護士を選ぶことができるのでしょうか。
 
それは、刑事裁判官の経験のある弁護士を選ぶことだと、私は考えております。
 
刑事事件で裁判をする権限を持つ「刑事裁判官」は、逮捕・勾留されている方を釈放・保釈するかどうかをはじめ、無罪や執行猶予、軽い刑罰への減刑などの判決決定など、全ての裁判を言い渡します。

つまり、刑事裁判官は、「弁護士が行った、被疑者や被告人の方々に対する刑事弁護が、正しく効果的だったかどうかを判断する、いわばゴール・ジャッジなのです。
 
したがって、刑事裁判官の経験のある弁護士であれば、「あなたのケース」では、どのような刑事弁護がもっとも効果的であるかを、裁判官・弁護士双方の目線から、確かな知識と経験をもって正しく判断し、刑事弁護を行うことができるのです。

 


 

私におまかせください。「最良の刑事弁護」をお約束いたします

私、弁護士 片田真志は、約10年間に及ぶ裁判官時代に、刑事事件・少年事件を審理する「刑事裁判官」として、1,000件を超える刑事事件・少年事件を担当し、「刑事判決」や、逮捕・勾留などに対する「決定」、「少年審判」などを言い渡してまいりました。

その中には、私が言い渡した無罪判決が確定した事案も複数あります。


数多く刑事事件を取り扱っておられる弁護士であっても、単独でこれだけの事件を担当された方は、ほとんどおられないのではないでしょうか。

その間に、残念ながら「弁護士の力量や感覚のズレにより、ご依頼者が良い刑事弁護を受けられていない」というケースを見ることが数多くありました。

弁護士の熱意が良い結果につながっていないケースもあり、裁判官として見ていて歯がゆい思いをしたことも少なくありませんでした。

元・刑事裁判官 弁護士 片田真志

なぜそのようなことになってしまうのか。それは、弁護士が刑事裁判官は、どのような事実やポイントを重視するのかについて、正確に理解できていないからです。残念ながら、これでは効果的な刑事弁護を行えません。
 
その一方で、刑事裁判の攻め手である「検察官」が、誤った方針におちいりやすいポイントも見てまいりました。弁護士側がこれを的確にとらえて反撃すれば、無罪判決をはじめとする良い結果を得られるチャンスとなります。
 
私は、私自身の経験から、刑事裁判官は、どのように考えるのかというポイントを正確に把握し、弁護士がどのような刑事弁護を行えば無罪を得ることができるのか、あるいは執行猶予減刑を勝ち取れるのかについて、十分に心得ていると確信しております。
 
刑事裁判官を説得し、早期の釈放や無罪、執行猶予や大幅な減刑などを勝ち取れる弁護士が少ないなか、「本当に質の高い、正しい刑事弁護を、どのようなケースにも適切に対応し、最大限の成果を上げることができる刑事弁護士として提供したい」という強い思いを持ち、裁判官を退官し弁護士となった次第です。

 


 

まずは、私まですぐにお問合わせ・ご相談ください

当事務所では、私の刑事裁判官としての経験と感覚に加え、状況に応じて複数の弁護士によるチーム体制での刑事弁護を行っております。緊急・複雑な事件であっても、十分に対応が可能ですので、その点につきましても、どうぞご安心ください。

刑事事件は、一刻も早く動きはじめることが、とても大切です。まずは、すぐに当事務所までお問合わせ・ご相談ください。

私だけにできる、質の高い、最良の刑事弁護をお約束します。
おまかせください。お役に立ちます。

 
 ▲ページTOPへ

対応可能な警察署など

当事務所では、下記の警察署などに逮捕・勾留されている方、呼び出しを受けている方について対応が可能です。 
なお、下記に挙げていない地域や警察署などであっても対応が可能な場合がございますので、お問い合わせください。
詳しくはこちらをご覧ください。
 
【大阪府】
大阪府警察本部 / 大阪地方検察庁 / 大阪拘置所 / 大阪少年鑑別所
大淀警察署 (大阪市北区) / 曽根崎警察署 (大阪市北区) / 天満警察署(仮庁舎) (大阪市北区) / 都島警察署 (大阪市都島区) / 福島警察署 (大阪市福島区) / 此花警察署 (大阪市此花区) / 東警察署 (大阪市中央区) / 南警察署 (大阪市中央区) / 西警察署 (大阪市西区) / 港警察署 (大阪市港区) / 大正警察署 (大阪市大正区) / 天王寺警察署 (大阪市天王寺区) / 浪速警察署 (大阪市浪速区) / 西淀川警察署 (大阪市西淀川区) / 淀川警察署 (大阪市淀川区) / 東淀川警察署 (大阪市東淀川区) / 東成警察署 (大阪市東成区) / 生野警察署 (大阪市生野区) / 旭警察署 (大阪市旭区) / 城東警察署 (大阪市城東区) / 鶴見警察署 (大阪市鶴見区) / 阿倍野警察署 (大阪市阿倍野区) / 住之江警察署 (大阪市住之江区) / 住吉警察署 (大阪市住吉区) / 東住吉警察署 (大阪市東住吉区) / 平野警察署 (大阪市平野区) / 西成警察署 (大阪市西成区) / 大阪水上警察署 (大阪市港区)
高槻警察署 (高槻市) / 茨木警察署 (茨木市) / 摂津警察署 (摂津市) / 吹田警察署 (吹田市) / 豊能警察署 (豊能郡) / 箕面警察署 (箕面市) / 池田警察署 (池田市) / 豊中警察署 (豊中市) / 豊中南警察署 (豊中市) / 堺警察署 (堺市堺区) / 北堺警察署 (堺市北区) / 西堺警察署 (堺市西区) / 南堺警察署 (堺市南区) / 高石警察署 (高石市) / 泉大津警察署 (泉大津市) / 和泉警察署 (和泉市) / 岸和田警察署 (岸和田市) / 貝塚警察署 (貝塚市) / 関西空港警察署 (泉南郡) / 泉佐野警察署 (泉佐野市) / 泉南警察署 (阪南市) / 羽曳野警察署 (羽曳野市) / 黒山警察署 (堺市) / 富田林警察署 (富田林市) / 河内長野警察署 (河内長野市) / 枚岡警察署 (東大阪市) / 河内警察署 (東大阪市) / 布施警察署 (東大阪市) / 八尾警察署 (八尾市) / 松原警察署 (松原市) / 柏原警察署 (柏原市) / 枚方警察署 (枚方市) / 交野警察署 (交野市) / 寝屋川警察署 (寝屋川市) / 四條畷警察署 (大東市) / 門真警察署 (門真市) / 守口警察署 (守口市)
 
【京都府】
京都府警察本部 / 京都府警察本部 伏見留置センター / 京都地方検察庁 / 京都拘置所 / 京都少年鑑別所
川端警察署 (京都市左京区) / 上京警察署 (京都市上京区) / 東山警察署 (京都市東山区) / 中京警察署 (京都市中京区) / 下京警察署 (京都市下京区) / 下鴨警察署 (京都市左京区) / 伏見警察署 (京都市伏見区) / 山科警察署 (京都市山科区) / 右京警察署 (京都市右京区) / 南警察署 (京都市南区) / 北警察署 (京都市北区) / 西京警察署 (京都市西京区)
向日町警察署 (向日市) / 宇治警察署 (宇治市) / 城陽警察署 (城陽市) / 八幡警察署 (八幡市) / 田辺警察署 (京田辺市) / 木津警察署 (木津川市) / 亀岡警察署 (亀岡市)
 
【兵庫県】
尼崎南警察署 (尼崎市) / 尼崎南警察署(西分庁舎) (尼崎市) / 尼崎東警察署 (尼崎市) / 尼崎北警察署 (尼崎市)
 
【滋賀県】
滋賀県警察本部 / 大津警察署 (大津市) / 大津北警察署 (大津市) / 草津警察署 (草津市)
 
 

お問い合わせ

最良の刑事弁護をお約束します。
おまかせください。 お役に立ちます。

右記フリーダイヤルにて、当事務所までお問い合わせください。

【営業時間】 平日 9:00~18:00
※土日祝・営業時間外も、必要に応じて対応いたします。
お問い合わせ 問題解決の第一歩です。まずはお問い合わせください。